3月24日~25日深大寺手作り市 参加キャストのご紹介♪~筆銀堂さん<24日(土)・25日(日)ご参加>/イラストレーションと染色~作品づくりのきっかけ・原点とは?

2012年3月24日(土)・25日(日)の調布・深大寺手作り市にご参加されます
手仕事キャストのみなさんを連日ご紹介してまいります♪

今回は、3月24日(土)・25日(日)両日ご参加いただきます、
イラストレーションと染色などを制作されていらっしゃる
筆銀堂さん です♪

縺輔¥繧画沒豸イ驕守ィ祇convert_20120323170218


3月24日(土)・25日(日)のご参加に向けて、筆銀堂さんに
アンケートをお願いしましたので、ご紹介いたします(*^^*)


Q1:2012年3月24・25日の深大寺手作り市で、どんな作品を発表していただけますか?
   今回イチオシの一品などがございましたら、そちらもぜひご紹介ください!

A1:この時期にしか手に入らない、「咲く前の桜の枝」から作った染液で染色した、
   桜染めのスカーフやブローチなどの作品を持って行きます。
   なんて殺生な!と思われるかもしれませんが、たまたま先月末、
   とある場所でとある理由から桜の枝払いをされたものを頂いてきたものです。
   すてられちゃう桜の花(になるはずだった枝)を、布や糸の上に咲かせたと
   思ってくださったらうれしいです。
   とくに、「さくらの花びらブローチ」は、実物大に近い、ちいさなブローチです。
   満開の桜の下で、花びらがふっとじぶんの肩などに落ちたときに感じる幸せを
   感じられるようなアイテムを目指してつくってみました。

   実は桜色を出すには工夫と時間が必要でした。
   写真でわかるように、ただ枝を煮ただけでは、でてくる染液は黄色です。
   試行錯誤して染め出した桜色、ぜひごらんください。

   縺輔¥繧峨せ繧ォ繝シ繝廟convert_20120323170054

   縺輔¥繧芽干縺ウ繧峨ヶ繝ュ繝シ繝\convert_20120323170116


Q2:手づくり・手仕事を始められたのはどのようなきっかけだったでしょうか?
   ご自身の作品の誕生エピソードやストーリーがありましたらぜひお聞かせください(^0^)/

A2:きっかけって考えたことがなかったのですが…母がいつも手仕事をしており、
   私の一番古い記憶が、縫い物をしている母の横で転がって遊んでいた記憶です。
   もう少し大きくなってからは、母のまねをして、端切れ布をもらって人形の服を
   作っていた記憶があります。
   また、こまかーい作業がちいさな頃から好きで、庭の草木の花を分解して、
   花びらやおしべめしべのかたちなどを見てはそれを「お絵かき」していました。
   こんなところから、絵描きと布、糸のしごとが今に至ってミックスしている
   のかもしれないですね。


Q3:作品をつくる上で心掛けていることはどんなことでしょうか?
   (技術面でも、メンタル面でも、販売時での見せ(魅せ)方のことでも、どんなことでも結構です)

A3:凝り性なので、なにかにハマルとずーっとやっています。
   いや、これは心掛けとはちがうかな…?
   でも、たとえば今回の染色で言うなら、桜色を染め出す、と決めたら、
   徹底的にあらゆる条件を試して やりつくします。
   新しい発見とか、おもしろい!と思うことをいつもしていたいと思っています。
   手づくり市で色々な方とやりとりすることも新しい発見につながっています。



深大寺手作り市 次回は3月24日(土)・25日(日)深大寺・深沙の杜(じんじゃのもり)にて
9時~16時まで開催します。
アクセスは左記リンクよりご確認ください。

調布・布多天神社つくる市&深大寺手作り市」のfacebookページを開設しました!
上記リンク先のfacebookページ内の「いいね!」ボタンを押していただくと
最新更新状況がフェイスブックのウォールなどでチェックできます☆彡
facebookユーザーの方は「いいね!」をお願いします(^^ゞ


↑こちらもポチリお願いますm(_ _)m↑
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント