FC2ブログ

3月24日~25日深大寺手作り市 参加キャストのご紹介♪~手染め手ぬぐい屋 ともぞう本舗さん<25日(日)ご参加>/手ぬぐい、布小物、アクセサリーなど~作品づくりのきっかけ・原点とは?

2012年3月24日(土)・25日(日)の調布・深大寺手作り市にご参加されます
手仕事キャストのみなさんを連日ご紹介してまいります♪

今回は、3月25日(日)にご参加いただきます、手ぬぐい、布小物、アクセサリーなどを
つくられております、
手染め手ぬぐい屋 ともぞう本舗さん です♪

R0012595_convert_20120322003902.jpg


3月25日(日)のご参加に向けて、手染め手ぬぐい屋 ともぞう本舗さんに
アンケートをお願いしましたので、ご紹介いたします(*^^*)


Q1:2012年3月25日の深大寺手作り市で、どんな作品を発表していただけますか?
   今回イチオシの一品などがございましたら、そちらもぜひご紹介ください!

A1:今回の新作は、運気の上昇を願った「うまくいく(左馬)」手ぬぐいです。
   「左馬」は、福を招く縁起のよい駒とされ、古来から富のシンボルとされています。
   この左馬の中に9つだけちゃんとした「馬」があります。
   9つの馬で「馬九行く(うまくいく)」という「万事うまく(馬九)行く」の
   語呂合わせになっています。

   R0012593_convert_20120322003832.jpg


Q2:手づくり・手仕事を始められたのはどのようなきっかけだったでしょうか?
   ご自身の作品の誕生エピソードやストーリーがありましたらぜひお聞かせください(^0^)/

A2:日本文様検定を受験するために文様の勉強をしていくうち
   だんだん日本の良さがなくなっていくことを感じ、
   祖父が呉服屋を営んでいたこと、そして主人が手ぬぐいを集めていたこともあり、
   誕生日プレゼントに手ぬぐいを作ったのがきっかけで
   少しでも文様の意味などを伝えていくことができたらという思いで、
   手ぬぐいの製作を始めました。


Q3:作品をつくる上で心掛けていることはどんなことでしょうか?
   (技術面でも、メンタル面でも、販売時での見せ(魅せ)方のことでも、どんなことでも結構です)

A3:手ぬぐいの柄は、古くから使われている日本の文様が忘れ去られていかないように、
   縁起のいい文様やおめでたい文様の意味を考えながらデザインし、
   割付文様の手ぬぐいは名前や柄を覚えてもらおうと思い
   「ひとつだけ違うシリーズ」や「ちょっと見ただけでは分からないシリーズ」など、
   くすっと笑えて持っていて楽しくなるような手ぬぐい作りを心がけています。



深大寺手作り市 次回は3月24日(土)・25日(日)深大寺・深沙の杜(じんじゃのもり)にて
9時~16時まで開催します。
アクセスは左記リンクよりご確認ください。

調布・布多天神社つくる市&深大寺手作り市」のfacebookページを開設しました!
上記リンク先のfacebookページ内の「いいね!」ボタンを押していただくと
最新更新状況がフェイスブックのウォールなどでチェックできます☆彡
facebookユーザーの方は「いいね!」をお願いします(^^ゞ


↑こちらもポチリお願いますm(_ _)m↑
スポンサーサイト



テーマ : ハンドメイド雑貨*イベント*
ジャンル : 趣味・実用

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた【いちじゅかいのブログ】

2012年3月24日(土)・25日(日)の調布・深大寺手作り市にご参加されます手仕事キャストのみなさんを連日ご紹介してまいります♪今回は、3月25日(日)にご参加いただ...

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント