FC2ブログ

2月5日(日)布多天神社つくる市 参加キャストのご紹介♪~筆銀堂(ぺんぎんどう)さん/植物染料で染めたバッグや耳あて~手仕事に欠かせない大切な道具とは?

2012年2月5日(日)の調布・布多天神社つくる市にご参加されます
手仕事キャストのみなさんを紹介させていただきます♪

今回は、イラストレーションや植物染色の作品をつくっていらっしゃる
筆銀堂(ぺんぎんどう)さんです♪

ぺんぎんバッグ20120127

筆銀堂さんに2月5日に向けての意気込みをお聞きしました(^^)/


Q1:布多天神のつくる市へのご参加は何回目ですか?
  初めての方は来場者の皆様に向けてぜひ自己紹介をお願いします!

A1:初めての参加です。
   絵描きと染色のしごとを中心に作品を作っています。
   インドア派で結構内気な方なのですが、戸外で色々な方とお話ができる
   このような市が好きです。今の時期は寒いですが、みなさまとお会いできるのを
   楽しみにしておりますので、気軽にお声をかけてください。よろしくお願いします。

耳あてと草木染糸20120127

Q2:2012年2月5日のつくる市で、どんな作品を発表していただけますか?
   イチオシの一品をご紹介ください!

A2:クリイガや月桂樹といった植物から作った染料で地染めをしたバッグに、
   オリジナルデザインの絵柄をシルクスクリーンの技法でのせた作品や、
   植物染料で染めた毛糸などを使って編んだちょっと変わった「耳あて」を販売します。
   「耳あて」は構造がオリジナルなので、ご覧になって試しに着けていただけたら嬉しいです。
   また、イラストレーション作品を用いて作ったポストカードも
   多種類持って行きますのでぜひご覧下さい。



Q3:手仕事(作品作り)に欠かせない大切な道具をお持ちでしたら
   ぜひご紹介ください!どのように使われていらっしゃるものなのか、
   また道具に対する思い入れやこだわりなどのエピソードもありましたらお聞かせください。

雪合戦制作中20120127
  
A3:大した道具は使っていないのですが、もともとは日本画を描いていた経歴があり、
   墨・筆・絵皿は大切な道具です。
   イラストレーションも日本画の道具を用いて描くことが多いです。
   日本画は指先で絵の具を溶きますし、またふだんしている染色作業でも手は染まり…
   いつもカラフルな指先をしている私の手がいちばんの道具かもしれないですね。



日本画の経験をお持ちで道具は今でも大切に使われていらっしゃる。。。
良い道具は、ジャンルをも越えて長く使っていけるのですね^^

そして、ご自身の指先や手が<道具>というお言葉に目からウロコでした(*^^*)



布多天神社つくる市 次回は2月5日(日)境内にて9時~16時まで開催します。
アクセスは左記リンクよりご確認ください。

調布・布多天神社つくる市&深大寺手作り市」のfacebookページを開設しました!
上記リンク先のfacebookページ内の「いいね!」ボタンを押していただくと
最新更新状況がフェイスブックのウォールなどでチェックできます☆彡
facebookユーザーの方は「いいね!」をお願いします(^^ゞ


↑こちらもポチリお願いますm(_ _)m↑
スポンサーサイト



テーマ : ハンドメイド雑貨*イベント*
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント