2012年1月1日元日の布多天神社つくる市 参加キャストのご紹介~その9~ハンドメイド 動物グッズ ぴか☆うお さん

2012年1月1日元日の布多天神社つくる市にご参加いただく
キャストの皆様をご紹介しております!

今回は、
動物グッズ、動物ストラップなどを制作されております・・・
ぴか☆うお さん です!

111203_1211~001


上記お名前にリンクさせていただいている、ぴか☆うお さんのブログを
ご覧いただくとすぐにお分かりいただけるかと思いますが、
本当に精力的に様々なイベントに出展されている作家さんです♪

汐留で先日まで行われていた「汐博2011クリマ」というイベントにも出展されていました^^

つくる市にももう3~4回目のご参加という、ぴか☆うお さんに
布多天神社の印象を伺いました♭
「調布駅から歩いてすぐというところが好き。
今までの出展は大雨か暑すぎる季節ばかりだったので、冬はどんな感じなのか楽しみです。
秋の台風の直後に参加したときは、境内にムクロジの実がいっぱい落ちていました。
ちょっと拾ってきたので何かの作品に使いたいです。」

そう、思えば今年は11回開催のうち雨天中止になったのがたった1回!
ではあったものの、途中で雨が降り出したりということがわりとあった1年でした。。。
しかし、夏は木々に囲まれているので、炎天下とは異なり、暑い中でも比較的過ごしやすい
境内だったりします(*^^*)

ぴか☆うお さんもその自然に囲まれた雰囲気を楽しまれていらっしゃるようですね♪


そんな、ぴか☆うお さんにも恒例のアンケートを!

Q1:2012年1月1日のつくる市で、どんな作品を発表していただけますか?
イチオシの一品をぜひご紹介ください!

A1:新作の干支の辰。
すでに12月のあちこちのイベントで「ラッキー☆ドラゴン」という名で並べてます。
リピーターのお客様に大人気です。
ツノやセビレをはさみ込みつつ、少しつづ中に綿をつめて手縫いで縫い進むため、
一日に2~3個しか縫えない、12年に一度のやっかいな大変手間のかかる動物作品です。
メタル系の合成皮革素材をメインにして、いろいろな色で仕上げてます。
大きさは大中小。
小サイズは革ひもをつけて長めのペンダントにするのもオススメ。


Q2:元日開催ということで初詣で境内までお越しになる地元の皆さんに自己紹介をお願いします!

A2:立体造形やイラストの出版物の仕事を25年やってきました。
見えない読者に向かって作り続けるよりやりがいのある、
会えるお客様に楽しんでいただけるイベント参加をはじめて5年ほどです。
幸運をたくさん運んでくれそうな、明るく楽しい色をたっぷりつかった
動物型のグッズをたくさん並べてます。
見ているだけでもハッピーになる小さな動物さんたちは、
すべて「ぴか☆うお」のオリジナルの手縫い作品です。
安価な外注やフリー素材の組み合わせで仕上げた業者さんのグッズにはない、
ハイセンスな新しい作品を提案していきたいと思います。


お客様と実際に対面で接するスタイルのイベントに喜びを感じていらっしゃる、ぴか☆うおさん♪
そして、ぴか☆うお さんのこだわりのディスプレイも必見です!!

ちなみに、クマのお気に入りは歯磨き粉のチューブを生地として再利用したカエルさん。
名付けて「クリニカエル」!(^^)/こちらもぜひチェキラ☆彡
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント