6月1日(日)布多天神社つくる市レポ

6月1日(日)に開催いたしました布多天神社つくる市のレポートです♪

今回は、先月と同様お天気に恵まれましたが、ちょっとお天気良すぎな具合で
東京は最高気温33度、練馬は34度な一日でした。

20140601_4.jpeg


猛暑に近いコンディションでしたので、来場された皆さんは大変だったかと思いますが、
会場である境内は神々しい木々に守られ日影が多く暑いとはいえ
比較的過ごしやすかったのではないでしょうか?
布多天神社さんの大きな魅力はこの環境かなと思えるくらい(^0^)
それでも所々日なたなブースは運営側で赤い野点傘をご用意して
気持ち日影をお作りして対応させていただいております。
でも毎回ご用意しております麦茶はこの日は早々に空になってしまったようで、
追加で補充したところ皆さん水分補給をされにいらしていました♭

この日は、本格的なレイキヒーリングや占い師さんが初出展で、かなりの盛況のようでした。
次回の深大寺にも出展ご応募してくださっていますので、占ってもらいたい方はぜひ!

そうそう今回、調布一樹会(「いちじゅかい」って読みます♪)のクマが
よなべして手作りでつくった<てるてる坊主>を受付でご希望の方にプレゼントしました☆ミ

20140601_2.jpeg

結局つくれたのは6個!でも、こどもたちがカワイイ!といってもらってくれたみたいなので
つくった甲斐はあったかなーと(*^^*)
これあたまのうしろに7月19日~21日開催のほおずきまつりのPRと晴れを願った手書きを
しています。今回はちと効きすぎたかもしれませんね(><)

一樹会スタッフのまさるさんが当日フェイスブックでがんばってくださって、
つくる市にご参加くださったすべての方を開催時間中にFBでご紹介させていただきました。
投稿数は要検討なのですが(^^;多くの方に作家さん・作品を知っていただきたいという
まさるさんの熱い想いがあってこその投稿でした。

そして、今回から新たな(復活?)試みをスタートさせました♪
20140601_5.jpeg
素材フリマ(予告)です。
来場者さん・出展者さんご近所の方関わらずどなたでもお持ち寄りOKの手芸材料のフリマコーナーを
今後設けていきたいと考えております。
ポイントは、ただ使いきれなくなった素材を持ち寄ったり、買ったりという要素だけではなく
持ち寄られた素材を使ってどう新しい命を吹き込んでいくか、どんな作品が作れるかという
イメージのきっかけをつくってゆけるコーナーにしていくことです。ちなみにクマのつくったてるてる坊主も
素材フリマの素材の一部を利用してつくりました(^0^)v
その場でちくちくできる机やいすをご用意して即席ワークショップをやってみたり♪♪♪
楽しい雰囲気にしていきたいなぁって思ってます!
ということで、ご不要または使いきれないクラフト素材をお持ちでしたら無料にて回収させていただきます。
お持ち寄りいただいた素材を希望者がいらっしゃればその場で販売することも検討しています。
次回は6月21日(土)・22日(日)9時~16時の二日間、深大寺手作り市で回収コーナーを設けますので
そちらまでご提供いただければ幸いです(*^^*)//ご来場とともにお待ちしています♪

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント