2012年1月1日元日の布多天神社つくる市 参加キャストのご紹介~その7~鉄製オブジェ・ミニチュア メタルクラフトさん

2012年1月1日元日の布多天神社つくる市にご参加されます
キャストの皆さんをご紹介しております♪

今回ご紹介させていただくのは、
つくる市は次回で2度目のご参加となりますが、
深大寺手作り市ではお馴染みの顔・・・
メタルクラフト さん です!

メタルクラフトさんは、
鉄などの金属で作られたミニチュア、椅子、燭台、動物のオブジェなどを創作されています。

メタルクラフトさんには以前、「重し」となる、
こんなにも可愛くて実用的な
スグレモノの作品を頂戴いたしました!↓

DSC03197.jpg

いつも、つくる市や手作り市の会場受付にはDMやフライヤーのコーナーを設けております。
当初は、境内などで石ころを見つけてそれをチラシなどの重しとして使っていました。

でも、もっとカラフルに!もっとスタイリッシュに!もっとオシャレに!魅せよう!
ということで、何かないかなぁと思っていたときのことでしたので、大変ありがたかったですm(_ _)m


↓そんな メタルクラフト さんにアンケート♪

Q1:2012年1月1日のつくる市で、どんな作品を発表していただけますか?
イチオシの一品をぜひご紹介ください!

A1:背に鏡のついたミニ椅子


Q2:元日開催ということで初詣で境内までお越しになる地元の皆さんに自己紹介をお願いします!

A2:あまり鉄工芸のお店はないのでぜひ手にとってゆっくりご覧ください(冷たいですが)


冷たいというのは鉄製品ゆえのイメージですね。
しかし、メタルクラフトさんのこの一言に、作品に対する想いと愛情が
込められているようにクマは思うのです。。。↓

“冷たく硬い金属を、温かみあるものに変えたい、と願って作っています”
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント